理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな

アクセスカウンタ

zoom RSS 刑事フォイル2 日本も登場

<<   作成日時 : 2016/03/06 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 前回の記載で、アガサクリスティ原作と書いてしまい、な違いを訂正。今先週分の再放送を見ました。

 アメリカ軍がイングランドに駐留開始。対ドイツ参戦は、日本軍の真珠湾攻撃がきっかけと言う事が理解できた。僕にとっては新事実。そうだったんだ。

 先週今週は[侵略]という話。アメリカ軍が駐留してきた事の前後の混乱だ。

 イングランドの女がアメリカ軍の兵士を誘惑し、その女は、メチルアルコールをスコッチと偽り売っている。ほんと連合王国も大変だったんだな。

 考えて見ればヨーロッパではドイツ第3帝国が勝つ可能性もあった。1942年前半で、ドイツがソビエト攻撃せずUK攻撃に専念して、UK占領で講和すれば、独伊西同盟でヨーロッパ支配は決まった可能性が高い。

 しかし、その後、ドイツ支配のヨーロッパに対し、ソビエト、アメリカは結局参戦しただろう。その時は、核の使用がもっと大規模になった可能性もある。

 第二次世界大戦後の世界は、ヨーロッパから始まった市民革命の流れが行きついた平和だった。局地戦、先進国の横暴はあるにせよ、全体としては秩序だった世界が形成されたのだが、今、中国が台頭し、ロシアが復活する一方、英米は疲弊し日本はバカ政治の為国力を下げ、西欧の市民革命とは異なる流れで、中露、新興国、途上国が経済的占有を岳目他結果、とんでもない混乱が待ち受けているような、そんな胸騒ぎを感じるきっかけとなる刑事フォイルだった。

 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
刑事フォイル2 日本も登場 理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる