理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本地震⇒九州中央大震災?⇒中央構造線大震災? 伊方原発に先はない

<<   作成日時 : 2016/04/16 13:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 熊本地震。名前が変わりそうだ。

 おとといの震度7と昨日までの流れは、益城町の方は大変だが、一点集中の被害で、熊本城の石垣崩落をアクセントに終了かとタカをくくっていた。インタビューに出る熊本の人が方言丸出しで、これは通訳テロップが必要じゃないか、と思うほど。「たまがったー」は久々に聞きました。

 ところが、今日寝ていてAM3時ごろラジオをつけると、とんでもないことになっていた。

 震度6の連発。そして不気味なのは、流動的な震源。14日は熊本市の南側だったのが、熊本市中央部になり、阿蘇地方に飛び、その後大分県も震源になっている。つまり、北東へ中央構造線、あるいは地溝帯にそって移動しているように見えるのだ。

 その先には、豊後水道があり、佐田岬で四国に通じる中央構造線が続く。そして佐田岬半島には伊方原発。そして関西、中部まで構造線は続く。

 いろいろ資料を見ていると、産業総合研究所のデータベースに、活断層と地震を組み合わせた地図サービスがあった。その今日現在の熊本地震の状況を示す。
画像


 赤で示した活断層に近い所に震源はあるのだが、全くの上とも限らないようだ。伊方原発は、中央構造線が北方に離れているという事でOKと言っているようだが、この位の誤差では十分に震源になりうるではないか。

 こりゃ、伊方原発は廃炉しかないよ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本地震⇒九州中央大震災?⇒中央構造線大震災? 伊方原発に先はない 理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる