理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本地震 防災システム研 山村所長の重要発言

<<   作成日時 : 2016/04/18 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 山村さんの発言は、BSフジの番組で
「今熊本で一部損壊も含め3000棟が被害を受けている。世帯人数を考えて4人でも1万2千人。しかし避難人数は11万人。これは、避難しなくてもいい人まで避難している」
 ということでした。

 3000棟以外は避難しなくていいのかが問題だが、それを信じれば多くの人が、食料や水調達以外で避難所にいる必要はないわけだ。是非検証してほしい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「これは、避難しなくてもいい人まで避難している」
確かにこれは問題なんですが、私の女房がテレビニュースでやっていたということには、水や食料は市の「指定避難所」以外は配らないとのことです。車の中で避難して過ごしている人や、家は少々壊れてもそこに住める人も水や食料が不足しています。こういう人たちには食料が与えられない。だからどうしても避難所に行かざるを得ないわけです。つまり、「避難しなくてもいい人まで避難している」のは、市の方針が間違っているとも言えるわけで、わざわざ避難所に来なさいと誘導しているようなものです。
 もう一つ、東日本大震災の時のことですが、避難所以外の近隣のお年寄りが水と食料を求めて並んだら、係が避難所の人ではないと言って、おにぎりひとつ渡さなかったそうです。被災者は避難所だけにいるのではない、という当たり前のことがわからなくなっているようです。熊本も似たような現象じゃないでしょうか。
ネコ虎
2016/04/18 22:05
山村さんの『危険家屋3000棟』が真実の場合ですからね。避難するしないは現地の方しかわからないとは思います。
あんち
2016/04/19 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
熊本地震 防災システム研 山村所長の重要発言 理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる