理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな

アクセスカウンタ

zoom RSS 反携帯電話主義者 格安SIMで18年遅れデビューの顛末1

<<   作成日時 : 2016/06/06 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世の中の携帯電話普及率が30%を越えたのが、1998年(総務省統計)。それから18年。とうとう買ってしまいました。理由は、入院時のネット環境の確保。

 ネット環境はPCで十分。知り合いと電話で話す習慣がない。電車や歩行中のスマホを見る大衆のバカ臭さ。あの手この手で契約させ後は毎月利益を得ようとするビジネスモデルのごうつくさ。などで、会社から買え、といわれても拒否していたのだが。

 昨今健康上、検査で大病を疑われ、実際、外科ではあるが手術・入院をし、また災害や犯罪への対応も必要かなあと思い始めたところに、最近格安SIM参入が相次ぎ、安くモバイル環境が手に入るようになったことで検討していた。そして、5月、半月板損傷で入院、という事態となり、ついに踏みきりました。

 5月10日ハードオフに行ってみると、Xperia A So-04eがホルダー付きで売っていた。18800円だ。かねてより、この機種はバッテリー交換が容易で中古スマホとしてねらっていたのだが、この出会いに、翌日買ってしまった。ピンクのXperiaだ。むふふ・・・

 次はSIMを5月26日入院までに購入し、ある程度使えるようにならないと、と早速格安SIMを比較。OCNモバイルONEの050+付きデータSIMを選択。購入した。

 OCNは格安SIMとしては格安ではないのだが、次の理由で選択。
@5つの容量コースを毎月変更できる事。
A別のモバイルとSIMを使い回せる事
Bでかい会社なのでサポートはいいだろうと推定

 そして、5月16日から、設定と使い方に悪戦苦闘。いろんな壁を乗り越えてきて、これらもまとめたいのだが、とりあえず今最大の問題が、OCNが無料でやっているWiFiスポットのトライアルサービスへの接続とAndroidnoバージョンアップなのだ。これが、どうしてもできない。10回以上サポートに確認するができない。どうしてだろう、なぜだろう。ネットで調べてもピッタシのものがない。

 ところが、今日、6月6日、ついに、一度繋がり、Androidのバージョンアップもできたようなのだ。しかし、その後、なぜかまた繋がらなくなり、バージョンアップも完了したかどうか不明となってしまった。なんでや。


これまでの顛末

買ったXperiaのAndroidのバージョンは4.1.2。これを4.2.2にできるようなのだ。マイナーバージョンアップであり、やらなくてもいいかもしれないが、なんとなく気持ち悪い。できないのが癪に障る。そして、そのバージョンアップの為には、WiFi接続が必要のようなのだ。確かに、LTE接続状態で、Androidoのバージョンアップをやろうとしても『接続に問題がある』と出て門前払いされてしまう。

 それで、まずは、OCNWiFiスポットへの接続。駅やコンビニで接続しようとするが、『認証に問題』という通知で接続できない。
 事前にOCNのサポートに聞いて、SSID、セキュリティ、EAP方式、フェーズ2認証を入れておき、つながる所へ行って、IDとPWを入力するのだが、何度やってもだめ。5月18日から聞いて、昨日6月5日まで何回もやるがダメ。

 で、今日、朝又サポートに聞くと、「SIMを一度抜き差ししてください」という。なんか映らないTVをたたくような方法だが、やってみよう。
 きのうまでローソンでやっていたが、今日はセブンイレブンだ。

 SIMを抜き差しして、セブンイレブンに入る。そしてスマホの『設定』−『WiFi』でSSID『0001_Secured_Wi-Fi』をタップすると、ID、PW入力画面となる。あれ?これ何で出てるんだろう、と思うが、その中にある『セキュリティ』『EAP方式』『フェーズ2認証』を確認すると、なんと設定とは異なるものになっているではないか。なんで?こんなの選択するはずないのに・・・・

 とにかく、正式なものを選択し直し、ID、匿名ID、PWを入れると、なんと『接続中・・・』みたいなのが出てきた。昨日までと様子が違う。おおー、なんと『接続されました』とでて、WiFiのマークが画面上に出ている。やったー!!!

 さらに、『端末情報』から『Androidのバージョンアップ』をタップすると、これまた昨日までとは違う画面になり『今すぐバージョンアップを行う』などの選択画面になった。さらにやったー!!!
 ただ、バージョンアップは40分近くかかると聞いていたので、セブンイレブンでやるわけにはいかないので、座ってやれるイトーヨーカードーの入っているSモールに行くことにする。

 一度接続できると、あとは、スポットに行けば勝手に接続すると聞いていたので、イトーヨーカドーに入ると、たしかに接続が始まった。いいぞー。
 店内は広く、座るところも、ベンチタイプ、ソファータイプ、マッサージ機などいろいろあり、ソファーに座る。ところが、そこは電波が弱い。仕方なく、店内を歩き回り、強度が強いという表示のところを探す。

 さんざん探したが、なんか安定しない。そしてあるベンチのところで強くなったのでもうここでいいやと、と座って、接続を確認する。強度は強い。バージョンアップの画面に行く。なんか、勝手にダウンロードが始まっているぞ。10分程で終了し、インストール画面になる。これがまた10分程度。つぎに『アップグレード中 256個の中●●個のアプリを最適化しています』とでる。さらに3分程で『読み込み中・・・』となった。

 ところがその後すぐ画面が真っ暗になる。これが終了したためか、単にスリープになったのかが分からない。スイッチを軽く押すと、何か再起動しているような画面だ。どうしたの?うまく行ったのか?『完了しました』とかのメッセージがないから分らない。

 とりあえず、端末情報からAndoroidのバジョンを見ると4.2.2に変わっている。

 完了したのか?????

 そしてここからまた接続がおかしくなる。

 いままで、WiFi接続できていたのに、LTEとアンテナマークが出ている。WiFiにならないのだ。また店内を歩き回る。時々、WiFi接続のマークになるが、そこで、OCNのSSIDをタップして接続しようとすると、すぐLTE接続のマークになってしまう。そして、OCNのSSIDの下には『認証に問題』とでて、また接続できなくなった。

 なんだ、どうなっとるんや。もういや。

 家に帰り、これらの顛末もOCNのサポートにぶつける。もう2週間以上のいろんな事があるので相手に理解してもらうのにも一苦労だ。とにかく、バージョンアップしたら接続できなくなったようだと説明する。しかし、相手(30ぐらいの女性の声と想像する)から、『別の者から明日お電話さし上げます』という、思ってもみない展開。そんなこと初めてだぞ。

 まあ、いい。明日を待とう。もういい加減にしてくれ。そして、この無料サービスは6月30日で終了するのだが・・・・

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
反携帯電話主義者 格安SIMで18年遅れデビューの顛末1 理系の目で斬る マスコミの科学報道にだまされるな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる